2009年07月31日

BMWのF1撤退



そーいえばさー、日本のメーカーが撤退すると「厳しい見かたをされる」と報道されることが多いけど、当然、BMWも「厳しい見かたをされている」のですよねぇ?よう知らんけど。

前にも書いたことがあると思いますが、メーカーは自動車レースが本業ではありませんから、いつかはレースから撤退するものです。フェラーリは除いて。


ところでこの人達ですが。

FIA、「BMWの撤退は驚きではない」と予算削減案の推進をアピール

法外な開催権料をサーキットにふっかけてるあなた方(FIA/FOM)が言っても何の説得力もないと思いますけどねぇ。


拍手する
posted by しんとう at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1

2009年07月11日

F1日本GPの存続よりも

なんだか、富士が売却か消滅でもしてしまいそうな感じですが。

富士スピードウェイ加藤社長「F1開催中止は断腸の思い」(AUTOSPORT web)
 質疑応答では、実際にどう経済環境がサーキットに影響を及ぼしたかについて加藤社長は「私の立場から申し上げられるかは分かりませんし、富士スピードウェイの努力不足ということも攻められてしかるべきとも思いますが、国内のレースのお客様が激減しております」とスーパーGT、フォーミュラ・ニッポンといった国内レースでの入場者数の激減、また看板スポンサーの減少がその一因であると言及。

社長さんを責めるつもりはないし、富士だけの問題でもありませんが、この御時世に観戦チケットや駐車料金を値上げしておいて「客が減った」ってーのは、笑い話にもなりまへんがな。

それはともかく、富士の大改修は「F1開催のため」に行なったのですから、F1以外のレースでは現在の施設は明らかにオーバースペックになるわけで、今後の運営&維持に相当影響が出そうです。

拍手する
posted by しんとう at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーキット

2009年07月07日

マキF1が走行

いきなりこんなニュースがっ。

モールの駐車場でレースカー走行イベント−初の日本製F1車「マキF101」も(広島経済新聞)

あーた、あのマキF1が走るとですよ(本当に走れるのか?)。
ってゆうか、残ってたことのほうがびっくりのような。

うーむ、広島はちょっと遠いけどなぁ、見ればネタにはなるな(^^;
タグ:F1 歴史 マキF1
拍手する
posted by しんとう at 02:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。