2008年07月14日

1大会2レース制&リバースグリッドは面白いのか?

諸般の事情により、ほぼ2ヶ月も更新していませんでしたが、フォーミュラ・ニッポン第5戦は決勝日のみ現地に行けたので、その話などを。

といっても、レース・レポートは他の人やメディアが書くでしょうから、注目の(?)2レース制とリバースグリッドについて。


まだ、1回しか行われていないので、結論は出せませんが、今回はちょっと微妙ですね。

2レース制とリバースグリッドの導入は「分かりやすい面白さを演出する」ことにあると思うので(名目上はもっともらしい理由がつけられているのかもしれないけど、実態としてはそれでしょう)、それほどは多くなかったのですね。

今回はルーキーの平手が本山を130Rでオーバーテイクして初優勝を飾るという、格好の「分かりやすい」ことがありましたけど、第2レースでの順位変動はほぼスタート時のみで、それ以降はほぼ固定されてましたからねぇ。

無論、小暮が横溝を攻めたりとか、例によっての見えないバトルはありますが、小暮は横溝を攻略出来なかったし(これは横溝を褒めるべきでしょう)、マニア以外に分からないバトルは今までもありました。

それに、平手のオーバーテイクはリバースグリッドのおかげではあるものの、2レースになったことで皆がほぼ同じ作戦になってしまい、去年まで小暮が時々行なった「燃料減らしてハイペース作戦」やロッテラーの「超燃費コントロール作戦」のような個性的な作戦は見られなくなりました。

ただ、今回はチームもドライバーも初回だったことや、異様なまでの暑さ(7月上旬のFNであそこまで暑くなるのは珍しい。それでも8耐よりはマシですが)のせいで慎重な作戦を採用した可能性もあるので、あと1〜2回は見る必要はあると思いますけど。


拍手する
posted by しんとう at 01:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | Formula Nippon
この記事へのコメント
レディス 財布 [url=http://www.swimenormousjp.biz/]ランジェリー[/url] <a href="http://www.swimenormousjp.biz/" title="ランジェリー">ランジェリー</a>
Posted by ランジェリー at 2013年07月25日 15:13
財布 ランキング [url=http://www.cleasilyjp.biz/]クリスチャンルブタン 靴[/url] <a href="http://www.cleasilyjp.biz/" title="クリスチャンルブタン 靴">クリスチャンルブタン 靴</a>
Posted by クリスチャンルブタン 靴 at 2013年07月25日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。