2006年01月14日

'76 F1イン・ジャパン

予告通りに発売されていました。「日本の名レース100選」Vol.001は'76 F1イン・ジャパンです。当blogにも、この検索で来られる方が最近多いです。



ご存知の通り、日本で初めて行われたF1の世界選手権レースです(グランプリではありません)。

当時のAUTOSPORTの内容をそのまま持って来ているわけではなく(実は買う前はそれもあるかと思ってましたが、さすがに単純な再録ではなかった)、現在作った内容です。

無論、写真は当時撮影されたものです。

当時のプログラムや、レースレポートの再録はあります。プログラムには「森脇基恭」「郷和道」といった名前を見つけることが出来ます。

さて、この本が面白いかどうかですが、レースのリザルトや、F1、GP、メカニズムの解説などが載っているので、少なくとも当時のことを知りたい、あるいは振り返りたい人は「買い」でしょう。

レース内容や、この年のF1についてや、ラウダとエンツォのケンカの始まりについては、あたしがいい加減なことを書かなくても、この本読んでもらえばいいし、有名な話ですから省略。

ただ、ハントがラウダやマリオからあまり好かれてなかったのはへぇという感じでしたが(後年のセナ様とプロストのような見ていて嫌になるような亀裂ではなかったはずですがね)。


拍手する
posted by しんとう at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の名レース100選
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。