2006年08月23日

ダ・マッタの代役

モンタニー断念、ダ・マッタの代役はなし(FMotorsports.nifty)

モンタニーを欲しがった理由は、彼がフランス人だからですかねぇ。

ケベック州はフランスの飛び地みたいなところで(あくまでみたいなですよ。でも、ケベックの背後にはフランスの影が見え隠れするとも言われてますが)、フランス系住民が多いし、ケベックの公用語はフランス語のみですから(英語は公用語じゃないんですね〜)。

話を戻すと、モンタニーの都合がつかないなら、F1を追い出されてヒマしてるカナダ人のジャックを乗せてあげればいいじゃん。彼はフランス系カナダ人だし。



拍手する
posted by しんとう at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | US Racing
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。