2006年09月10日

風物詩

残り3戦になって、SUPER GTの風物詩とも言える「メーカーオーダー」が出てきましたね。

CSの中継で解説の鈴木恵一さんが説明してくださったので、お判りかと思いますが、「3位の#6 Mobil 1 SCが、ラップタイムを3秒遅くする」→「#18 TAKATA 童夢 NSXが追いつく」→「#6はそのまま#18を抑えて、#1 ZENT セルモ SCが追いつくのを待つ」→「#1が追いついたら、#18がブロックラインをとれないようにして、#1が抜ける状況を作る」→「#1が#18を抜いたら先に行かせてラップタイムを戻す」ということをしたのですね。

では、小暮はあの時どうすべきだったかといえば、これはどうしようもない。
ブロックラインは取れないように片岡が抑えていますから。

画面には映っていませんでしたが、#3 イエローハットYMSトミカZが#22 MOTUL AUTECH Zに譲っています。

NSXはあれだけバラバラになっていたら、オーダーの出しようもないし、ポイント・リーダーだった#8 ARTA NSXはトラブルで自滅しましたからねぇ。

しかし、面白いのはZです。第2戦の時点で「nismoのマシンは絶対抜いてはいけない」オーダーを出しておきながら、第6戦までは放任でした。

このあたりの首尾一貫性のなさが、タイトル獲得に影響が出るかもしれません。


拍手する
posted by しんとう at 17:33 | Comment(4) | TrackBack(2) | SUPER GT
この記事へのコメント
> 第2戦の時点で「nismoのマシンは絶対抜いてはいけない」オーダーを出しておきながら、

あれ、オーダーだったんですか?
#22を追う#3も#19も、ストレートではともかく、最終コーナー手前の山で見ていて、コーナーでは到底#22に追いつけるような気がしなかったんですが(突っ込みではなくコーナリング中から立ち上がりの安定度)
あの時点では、左近とオリベイラ・一樹の500クラス車両の経験差か、或いは中・高速コーナーにセッティングを振った#22とそれ以外のZの差かな、と見たんですが。
Posted by ◆RyoGAM(MotorsportFlashback) at 2006年09月11日 00:24
こちらはTV観戦なので、印象は違うかもしれませんね。

真後ろまでは付けるものの、抜こうという動作すらしなかったので、オーダーと判断しています。
Posted by しんとう at 2006年09月11日 00:50
日産は露骨にチームオーダーを出しますからね。
今年はモチュールを優勝させようとしてるようで、イエローハットと順位を入れ替えたようですね。
トヨタもセルモを前に行かすためにMobil 1 SCがタイムを急に落として順位を入れ替えたようです。
次のオートポリスでもチームオーダーで順位調整をしてくるでしょう。
昨年もオートポリスはすごく面白くないレースでした。
Posted by mirupon at 2006年09月11日 20:36
現状の性能調整を行うルールが採用されている以上、純粋に速さを競うレースではないと思ってますので、オーダーも「あり」だとは考えています。
ただ、速さを競って欲しいとか、せめて自然に見えるようにして欲しいと思うのも(演技になりますけどね)、分からなくはないです。それも面白いはずですから。

GTAはオーダーを禁止するレギュレーションを作らないところをみると、チャンピオン争いが毎年最終戦にもつれ込んでいることから、現状は黙認なのでしょう。

ある程度割り切って折り合いをつけるか、GTAにお願いするしかないですね。
Posted by しんとう at 2006年09月11日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SUPER GT 第7戦 もてぎ
Excerpt: SUPER GT 第7戦がツインリンクもてぎで行われ、RAYBRIG NSXがポールトゥウインを飾りました。 トヨタ勢はTOM'S SC430が2位に入り、ZENT セルモが3位・Mobil 1 S..
Weblog: トヨタファン
Tracked: 2006-09-11 20:26

SUPER GT シリーズ終盤に向けて
Excerpt: 今年もSUPER GTのシリーズ最終戦の一つ前、オートポリス戦が近づいてきました。 毎年このサーキットでは「シリーズポイントと最終戦で積むウェイトハンデの量を見据えた順位調整」が行なわれます。(今年..
Weblog: MotorsportsFlashback
Tracked: 2006-10-02 21:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。