2007年04月30日

'94 パシフィックGP

田中さんの独演会ですね(笑)。


日本の名レース100選(volume 027)

このレースはTV観戦でしたが、フォーメーション・ラップが何故かペースカー先導で行われたことが記憶に残ってます。

TI英田(現、岡山国際)が出来た事自体は悪い事ではないと思います。

でもね、F1の開催を秘密にしていたどころか「会員制サーキットでレースは開催しない」と言っていたとか(その代わり?「書類審査だけでFIA公認を受けた世界初のサーキットだ」と散々言っていた)、そんなにバス輸送が完璧だったなら翌年以降はなぜマイカー利用も認めたのかとか(訂正:マイカーは用意された駐車場までで、そこからはバス輸送だったとご指摘いただきました)、ITCは体力無くて放り出すくらいなら最初から開催断ればいいのにとか(鈴鹿が「日本の信用に関わる」と赤字覚悟で引き受けなかったらどうなっていたのだろう)、色々ありますが、面と向かっては聞けないでしょうな。

Princess Kaguyaについては以前書いたので略。

正直なところ、この号に関しては当時のF1サーカスの面々が懐かしいと思う以外は書く事ないので、次号を期待します。


拍手する
posted by しんとう at 11:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日本の名レース100選
この記事へのコメント
95年だったかな?東京駅大丸デパートで田中氏と川井ちゃんが出演したトークショーを見に行った思い出があります。95年は阪神大震災があった年でイベント中、田中氏による各種F1グッズのチャリティーオークションが同時に行われたのですが冷やかしで入札した元FIA会長ジャン・マリー・バレストルのサインが自分の手元にあったりします。(たぶん1000円ぐらいだったと思うw)あと川井ちゃんからもサインを頂きました。
Posted by あさかながもり at 2007年04月30日 22:28
それは中々面白い(?)想い出ですね(特にバレストルのサインは(^^;)

あの震災で95年は日本グランプリと連戦になってしまったのは、ちょっと可哀想ではありました。
Posted by しんとう at 2007年05月02日 09:20
> そんなにバス輸送が完璧だったなら翌年以降はなぜマイカー利用も認めたのか
認めてませんでした。
認められたのは中国縦貫自動車道と山陽自動車道の4つのインターまでです。そこからサーキットまではバスでした。
予選が終わったらまたシャトルバスでインターまで戻り、美作インターの臨時駐車場で車中泊しました。周りになーんにもなかったなあ・・・
Posted by ◆RyoGAM(MotorsportFlashback) at 2007年05月04日 01:06
ご指摘ありがとうございます。
今年の日本グランプリに近い方式だったのですね。
ちなみに、今年の日本グランプリで用意されている駐車場のうち、周りに何もないところ(標高1000mを越えている)がいくつかありますが……
Posted by しんとう at 2007年05月04日 11:33
岡山の場合、最低限の照明と仮設トイレは各駐車場に用意されていましたが、コンビニなどは近所にあまりありませんでした(今ほどコンビニ店舗の絶対数も多くない頃でしたが)。さすがに今回もその程度はオーガナイザー側が準備すると思いますが。

ITCが岡山で見られなかったのは残念でした。鈴鹿には特別フリー走行から四日間入り浸りましたがw、やっぱり岡山だとコースも近いしパドックも鈴鹿ほどカッチリしていないしで。
Posted by ◆RyoGAM(motorsportsfb) at 2007年05月06日 10:51
コンビニは出店するかどうかは?ですね。3日間限定の売店は出るかもしれませんけど(通年の出店はそれだけの客が見込めるかになってきますから)。
駐車場から10km四方には、さすがにコンビニの1軒はあると思います(保証は出来ませんが)。

ITCは、鈴鹿でもあれだけしか観客が来ませんでしたから、TI英田ではそもそも無理だったとしか思えないですね。楽しみにしてチケット買っていた人達は迷惑だったでしょうが。
Posted by しんとう at 2007年05月07日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。