2008年05月06日

SAF1の終焉

スーパーアグリF1チームからの声明

やはりダメでしたか。
リリースにあるように、スポンサーからの不払いがきっかけで、その後の資金繰りがうまくいかなくなったことが一番の原因でしょう。

このまま続けても、負債が増えていくばかりで、支援も限定的な話ばかりですぐに同じことになり自転車操業状態を脱することは出来なかったでしょうから、決定的な事態になる前に幕を引けたことのほうが良かったでしょう。

チームのメンバーや、ドライバー、そして亜久里が今後どうするのかは、見守るしかないですね。


拍手する
posted by しんとう at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。