2008年01月05日

ダカールラリー中止

あーあ、残念です。

2008年パリダカ、主催者が中止を発表
(AUTOSPORT WEB)

一部ステージのキャンセルではなく、全面中止とはね。
よほど、危険が危ないのか?


拍手する
posted by しんとう at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2007年10月31日

WTCCの岡山開催

カレンダーが正式決定しました。

WTCC:2008年カレンダー決定(FMotorsports)

日本ではいまいち知名度が足りないWTCCが初上陸しますが、さて、どないなりますか。

今年出場しているドライバーのの中には、ザナルディ、タルキーニ、コロネル、リデル等々、日本でもそれなりに知名度のある方々もいらっしゃいます(来年も走っているかは分かりません)。

ツーリングカーの場合は、人気車が出ていないと厳しいですからねぇ。日本のメーカーは今のところワークス参戦するつもりはないようですけど。


タグ:岡山国際 WTCC
拍手する
posted by しんとう at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2006年12月08日

パンダが登場?

FIATが威信をかけている、かどうかは定かではありませんが、クロスカントリー向けのマシンを開発中だそうで。

フィアットのダカールラリー参戦車をスクープ。で、ベースマシンはなんなの?(AUTOSPORT WEB)

続きを読む
拍手する
posted by しんとう at 03:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2006年09月06日

Jaguar XKR Coupeの参戦

来年の、しかもFIA GT3ヨーロッパ選手権のお話ですけどね。

GT3: Apex to develop Jaguar for '07.(Crash.Net)

続きを読む
タグ:FIA-GT3 JAGUAR
拍手する
posted by しんとう at 00:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2006年07月26日

2006年07月20日

ニュルブルクリンク1000km

既に書く時期を逸してしまった感はありますが、LMSニュルブルクリンク1000kmが行われました。

Racing for Hollandの童夢S101Hbiは3位(ユーン様が最後にミスしたらしい。詳しくは童夢公式サイトのレポートで)

あと、野田英樹がザイテックに起用されたのが、今回のレースの日本関係の目玉ですね。

続きを読む
タグ:童夢 LMS JLMC
拍手する
posted by しんとう at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年11月03日

A1GPに下田隼成参戦

というか、第4戦以降全戦出場ということですから、野田英樹と福田良はもう出ないのですよねぇ。

下田隼成、A1GPへの参戦決定。モバイルキャストと共にF1を目指す! (AUTOSPORT WEB)

野田も福田も参戦資金が足りないとの噂は聞いていましたが、いやはや、こういうことになるとは。
拍手する
posted by しんとう at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | 海外(except F1)

2005年10月22日

A1GP Rd.3 Team JAPANはお休み

以前から、野田英樹も福田良も本業(?)のレースと被っているため、一体どうなるか注目されていたA1GP Rd.3のTeam JAPANでしたが、今回はお休みです。

第3のドライバーが現れるのを期待していたのですけどね。誰も現れなかったのか、話がまとまらなかったのかは判りませんが、誰かでてもよかったんじゃない?
拍手する
posted by しんとう at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年10月12日

A1GP日本チームの今後

出発前の野田英樹の意気込みもむなしく、日本グランプリの影に隠れてしまったA1GPですが、報告がblogに掲載されています。

気になるのが「福田選手と共に」というくだり。

福田良は野田の代役を1〜2戦程度務めるのではなく、もう少し参戦するのではないかと思われます。
ひょっとすると、半分ぐらい出ることになるのかもしれません。
拍手する
posted by しんとう at 20:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年10月05日

A1GP:日本チームのスーツ紹介

いよいよ野田英樹御大自ら登場のA1GPですが、公式ブログにレーシングスーツの写真が披露されています

コメントからも相当やる気になっている様が伺えますので、吉報を待ちましょう。
拍手する
posted by しんとう at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年05月15日

寿一→勝智

週末のろくにインターネットに接続できない状態から復帰してみると、ルマンに出場する童夢S101Hbのドライバー変更があり、寿一から金石勝智に変更になったらしい。

童夢の公式サイトには、相変わらずの調子でリリースが掲載されていますが、ごく乱暴にまとめると、童夢側と寿一の間での不一致が大きかったということでしょうか。寿一の発言は脇阪兄弟の公式サイトには何も書かれていないので、まだよう判らんのですが。
拍手する
posted by しんとう at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 海外(except F1)

2005年04月17日

スパ1000km開催中

今週末、スパ1000kmが開催されています。

JIM GAINER INTERNATIONALから、童夢S101Hbが予定通り出走しているのですが、童夢の公式サイトでは、随時状況が更新されています。

まだ出来たばかりのマシンのため、試行錯誤の内容まで書かれているので興味深い内容になっています。

特に、ポールリカールでリアのダウンフォースを解消したら、ギアが合わなくなったとか、ブレーキの発熱不足は、ローターとディスクの問題はではなく、サスペンションのジオメトリー変化とか。

このレースにRollcentre Racingなるチームが出場していて、マシンはDallara、エンジンはNissan、ドライバーにはクルムの名前があるのですが、何もインフォメーションがないことから、日本のニッサンやニスモとは関係ない活動なのでしょうね。
拍手する
posted by しんとう at 00:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年04月09日

MG/ローバー破綻

ローバー破綻しました。これではモータースポーツどころではないでしょうから、予定されていたDTM参戦は中止になるのでしょう。

ローバー自体、BMWとフォードに美味しいところ(MINIとランドローバー)だけ取られた残り物状態になっていたにしては、ずいぶんと持ったのかもしれない。

食い荒らされる前にホンダとの提携がまとまっていたら、こんなことにはならなかった可能性もあるのだろうけど(ホンダ側がメリットなしと判断して実現せず)、今更そんなこと言っても仕方がないわな。
拍手する
posted by しんとう at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 海外(except F1)

2005年03月21日

童夢S101Hbシェイクダウン

童夢の公式サイトに記事が掲載されています。

シェイクダウンはトラブルも発生せず、無事に終わったようで何よりです。

注目のドライバーは、既に発表されている道上龍以外に、荒聖治と脇阪寿一が参加したものの、参戦が決定したわけではないと、わざわざ断りが入っています。

荒は去年のウィナーだから24時間レースで勝つためのノウハウは持っているので相当な戦力になるし、寿一も速さは問題ないので、この2人が乗ると面白いことになりそうですが、さて、誰になるのでしょう。

あまり候補者がいないとも書かれているので、ほぼこの2人なのかも。
拍手する
posted by しんとう at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年02月15日

吉本大樹、BCNからGP2参戦

Crash.Netの記事より。

さきほど、本人の公式サイトを見ましたが、BCNでのテスト風景の写真はありましたが、参戦についての情報はまだ掲載されていませんでした。

GP2はF3000と違って盛り上がりそうなので、このレースも注目ですね。
拍手する
posted by しんとう at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年02月11日

童夢S101Hbの最新情報

童夢の公式サイトに、完成前夜の童夢S101Hbの記事が掲載されました。

こうして、忘れられないように(?)経過報告が出てくるのはありがたいです。ネタに出来るし。

詳しいお話は記事を読んでいただくとして、2005年のルマンへは、JIM GAINERとのワークスチームとRacing for Holland(2台)がエントリー。ALMSやLMESへの参戦、ダンロップを選択した理由、2004年レギュレーションでも速い理由などが書かれています。

S101Hbは3月16〜17日にTI岡山国際サーキットでシェイクダウンを迎えるそうですが、うーん、見たいようなきもするが、さすがに平日に岡山まで行くのはちょっと難しいなぁ。でも、このマシン、国内で走る予定は全然ないのですよねぇ。うーん。
拍手する
posted by しんとう at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年02月01日

FIA-GTの最新カレンダー

Crash.Netより

珠海が追加されて、以前あったMINEは無くなっています。あきらめたのでしょうね。

これで、MINEに行かなくて済むのは、喜ぶべきか、悲しむべきか。

MINEには行ったことがないから、一度くらい行ってもいいのだが、いかんせん、交通費だけで頭が痛くなるような金額になっちゃうので、よほど特別なことがない限り、気軽には行けまへん。
拍手する
posted by しんとう at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2005年01月01日

元旦といえば(続きではない)

パリダカのスタートですね。

昔ほど、日本では盛り上がりが弱いような感じですが(それを言ったら、モータースポーツ全体が当てはまるが)、日本からのプライベーターやワークス系チームも含めて、かなりのエントリーがあるんですけどねぇ。

もっとも、当初の冒険ラリーの要素は少し薄れてしまいました。このあたり、競技の性格をどこに重点を置くかは、なかなか難しいところで、あまりに冒険色を強くして過酷すぎるとエントリーは減るだろうし、かといって、冒険色が薄くなるとパリダカらしくなって、見る人は減ってくるでしょう。

あたしとしては、右京ちゃんがどれだけ頑張れるかを楽しみにしてます。
拍手する
posted by しんとう at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2004年11月14日

FIA-GT開催場所はMINE

FIA-GTの暫定カレンダーで、日本での開催場所が不明となっていることについて、以前色々と書きましたが、Sports-Car Racing Vol.15によると、これはMINEだということです。

もっとも、正式申請はMINEがためらっているらしい(エントラントの渡航費負担、チケットの値段、集客など)ので、本当に開催されるかは、まだ判りません。

もし、MINEで開催されるとしたら、行ったほうがいいよねぇ。他に日本でFIA-GTマシンが走る可能性はほとんどないし、再来年も開催される保証はないし。
拍手する
posted by しんとう at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

2004年11月10日

ミカのDTM参戦

ミカがDTMにメルセデスから参戦することが発表されましたけど、数日前はノルベルト・ハウグが否定したばかりなんですね。

話が変わるというのはよくあるけど、数日しかインターバルがないのは、いい印象は与えないですね。へたすりゃ、逆効果ですがな。
そういうときは含みを残すか、はぐらかしておけばいいのに、何故、明確に否定しちゃったのでしょう。

その時はミカは全然乗るつもりがなかったのに、心変わりして乗ることになったとか。

ハウグは双子で、出来の悪い弟が勝手に否定しちゃったりなんかして、兄が迷惑してるとか。

それとも、ハウグはプロジェクトXのファンで、「大逆転!男たちは決断した〜引退ドライバーと連敗チームの奇跡の契約」(プロXなので、煽り脚色入ります(~_~;))として取り上げて欲しかったとか。
拍手する
posted by しんとう at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外(except F1)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。