2006年06月08日

無限の脱税事件関連

無限の脱税事件の1審判決で、本田博俊さんに無罪判決が言い渡されたことは、皆さん御存知のことと思います。

結局、有罪とされた元監査役、検察、無限も控訴しましたので、まだ裁判は続きます。

以前も書きましたが、本当のことは分かりませんが、あたしは本田博俊さんが意図的に脱税する人とは思ってないです。
無論、今後の裁判がどうなるかも分かりません。

ついでに書いておきます。はっきり認識していない方が多いようですが「無限」は「M-TEC」とは別法人です。現在の両社は、ブランド名としての「無限」の使用許諾契約を結んでいる関係です。


引用元:
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060608k0000m040129000c.html

以下、引用。

脱税事件:「無限」が控訴

 ホンダ系エンジンメーカー「無限」(本田博俊社長)は、法人税法違反(脱税)の罪で罰金2億4000万円を言い渡したさいたま地裁判決を不服とし、7日までに東京高裁に控訴した。この脱税事件では、同時に判決が言い渡された本田社長は無罪となり、さいたま地検が不服として東京高裁に控訴。懲役3年の実刑判決を受けた同社元監査役、広川則男被告(63)も同高裁に控訴している。

毎日新聞 2006年6月7日 21時48分


拍手する
posted by しんとう at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | レースビジネス関連

2006年05月24日

小ネタ:水増し

こんなこと(と書くのは不適切ですが)が大問題になるとは。

イベント入場者、水増しして発表──大阪国際見本市委員会(日経ネット関西版)

続きを読む
拍手する
posted by しんとう at 21:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | レースビジネス関連

2006年01月08日

賞金……

小林ゆきさんのblogに全日本ロードレースの賞金の話が出ていますが、これは少なすぎですねぇ。

4輪の全日本選手権でも賞金額もはっきりいってたいしたことはないです。バブルの頃の全日本F3000では1レースの優勝賞金が3000万円でしたが、今のフォーミュラニッポンで500万のはずですから(SUPER GTの賞金額は不明)。

FNの場合、運営会社がシャシーを一括購入している分の賞金額が減らされている面もあるのでF3000時代や他のカテゴリーとの単純比較は出来ませんが、プロスポーツとして考えた場合、年間9戦のシリーズで、とても賞金だけで食べていけないことは容易に想像がつきます。が、2輪はそれより少ないですか。

では、皆さんどうやって収入を確保しているかといえば、スポンサーフィーであったり、メーカーやサプライヤーとの契約であったり、副業(そっちのほうが収入多かったりするので、副業とは言えないような気もするが)で稼いだりしているのですな。

続きを読む
拍手する
posted by しんとう at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | レースビジネス関連

2004年12月23日

無限関連株の売却巡る訴訟、本田氏が勝訴・東京高裁

記事を読んでいただければお判りのように、本田博俊氏の勝訴です。

もう1つの法人税法違反の公判は、まだまだ続いています。
こちらがどうなっているのかは、判りません。
以前にも書いたけど、博俊さんが節税を考えたとしても脱税するとは思えないのだが。
拍手する
posted by しんとう at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | レースビジネス関連

2004年07月09日

相方の重要性

ホンダ創業者長男の会社株売却、有効を破棄し差し戻し

 この裁判内容、法人税法違反での公判とも関係してきているのでしょう。
「本当のこと」なぞ判る訳もないけど、本田博俊氏のキャラクターからすると、計画的に脱税するとは思えないけどね。

 一連の事件に直接関係はないけど、本田博俊氏には「本田宗一郎に対する藤澤武夫」に相当する人がいなかったことが、悲劇の始まりではないかと思う。
やはりボケたときにツッコミを入れる相方の存在は重要である(それはちょっと違う)。

 それにしても「ホンダ創業者の長男」という呼び方はねぇ。
拍手する
posted by しんとう at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | レースビジネス関連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。